合言葉は、みーふぁいゆー。

合言葉は、みーふぁいゆー。

沖縄にある自然あふれる島、石垣島。
サンサンとふりそそぐ太陽、美しい水、澄んだ空気が揃う
自然環境のなかで、私たちはミドリムシを育てています。

日々ミドリムシを育てる中で、
私たちがいつも胸に抱いている想い、
それは「みーふぁいゆー」。
石垣島の言葉で「ありがとう」を意味する言葉です。

ミドリムシの生産を支えていただいている石垣島のみなさまに、
私たちがいきているこの地球に「みーふぁいゆー」の気持ちを持ちながら、
私たちは素敵な未来をつくっていきます。

「石垣産ユーグレナ」を世界へ

「石垣産ユーグレナ」を世界へ

世界で最初にミドリムシの屋外大量培養が行われたのは豊かな太陽、ミネラル豊富な水、澄んだ空気が沖縄県石垣島。
石垣島は1年の平均気温が23度以上で晴れの日も多く、太陽をいっぱい浴びることができます。 さらに島のほぼ中央に位置する於茂登岳からは非常に水質が良い地下水が得ることができ、安心・安全なミドリムシの成長には最適な環境です。
ユーグレナ社はここに生産拠点を設け、豊かな自然環境の中で育ったミドリムシを「石垣産ユーグレナ」と名づけ、様々な商品を、みなさまのもとにお届けしています。

みーふぁいゆープロジェクト

ミドリムシの生産を日々ご支援していただいている石垣島の皆様と自然への感謝を込めて、「みーふぁいゆー(=ありがとう)プロジェクト」を2012年より開始しました。「みーふぁいゆープロジェクト」では、石垣島内の児童・生徒を中心としたスポーツや教育の支援を実施しており、今後各種環境活動なども行う予定です。

当プロジェクトを通して、石垣島のさらなる活性化と自然環境の保護を実現し、観光誘致や雇用の創出などの地域振興への寄与を目指しています。

理科実験教室(2012年6月27日)
商店街ネーミングライツ
(2010年3月14日~)

理科実験教室(2012年6月27日)
理科実験教室(2012年6月27日)

bjリーグ 史上初の離島での公式戦 ユーグレナゲーム(2012年1月28日)
bjリーグ 史上初の離島での公式戦
ユーグレナゲーム(2012年1月28日)

社会貢献活動について詳しくはこちら>>

生産技術研究所

私たちはミドリムシの生産現場と密着した研究開発体制を実現するために、2012年10月、石垣島に生産技術研究所を設立しました。こちらでは東京大学アントレプレナープラザ内の研究室(本店)と連携して、ミドリムシの生産技術を更に改善するために各種実験やデータ採集を行っていきます。

私たちはミドリムシの事業を拡大させ世界の役に立つことが、
石垣島へのなによりの恩返しだと思っています。
合言葉は、みーふぁいゆー。
すべては、石垣島から地球を救いたいという、夢のために。